任意整理でも過払い金は戻ってくるのか?

 

債務整理に詳しくない人では、
「任意整理」と「過払い金請求」の関係について詳しく分からないと思います。

 

私も以前アヴァンス法律事務所で任意整理をするまではまったく理解していませんでした。

 

任意整理と過払い金請求は「相互関係」にあります。

 

 

借金総額や借り入れしていた期間などさまざまな要素を検討しながら、
全体的な債務整理を行うのです。

 

順を追って説明していきますね。

 

 

 

任意整理を依頼した時の過払い金との関係

 

  1. 任意整理と過払い金請求
  2. 任意整理をするときに過払い金の有無を調査する
  3. 過払い金がある場合は任意整理が有利になる

 

 

任意整理と過払い金請求

「任意整理」とは、依頼した法律事務所が貸金業者と交渉をし、
将来の利息をカットするなどして借金を減額させる債務整理の方法です。

 

これに対して「過払い金請求」は、
過去に法定外の利息を支払っていたものを、
法定内の正しい計算方法でやり直し、
払いすぎていた額を返してもらう方法のことです。

 

貸金規正法が改定され、
現時点で過払い金が発生している人が多いことから、
どんな債務整理の場合でも、
法律事務所はまず過払い金の有無をチェックします。

 

場合によっては高額なお金が戻ってくるケースもありますから、
その返ってきたお金で借金が帳消しになることもあります。

 

 

任意整理をするときに過払い金の有無を調査する

ですからどんな債務整理を法律事務所に依頼をしても、
まずは過払い金の有無を調査するわけです。

 

もちろん「任意整理」でも同じで、
私もアヴァンス法律事務所に相談に行ったときに、
まず全契約業者の履歴を掘り起こして過払い金が発生しているかどうかを調べていただきました。

 

 

過払い金がある場合は任意整理が有利になる

私は4社から借り入れをして返済が苦しくなり、
そしてアヴァンス法律事務所で任意整理をすることを決めたのでした。

 

相談の時には必ず全部の借金の状況を話します。
(契約していた年月、借り入れ開始日、年率、金額など)
このときにアヴァンス法律事務所ならば、
おおよその見当をつけて過払い金が発生しているかどうかを推測してくれました。

 

 

私は少額でしたが
10年近く借り入れと返済を繰り返していたので、
確実に過払い金は発生していると教えてくれました。


 

結局4社のうち2社から過払い金があることが分かり、
その2社に請求をかけて借金は帳消しになりました。

 

 

これで借金総額が半分になり、
そして返ってきたお金を残り2社の元本返済に充てることで大きく減額できたので、
貸金業者との任意整理の交渉も、有利に進めることができたんです。


 

 

 

過払い金を取り戻したかったらアヴァンス法律事務所へ!

 

  • 過払い金請求の実績が豊富
  • 他の事務所より返還率が高い
  • フォローが細やかで安心

 

 

過払い金請求の実績が豊富

アヴァンス法律事務所は過払い金請求の成功事例が非常に多くて実績があります。
法律事務所によって結果に差が出る過払い金請求ですから、
経験豊富なアヴァンス法律事務所なら失敗の心配が少ないのでオススメです。

 

 

他の事務所より返還率が高い

アヴァンス法律事務所は貸金業者と中途半端な和解をせずに妥協しないために、
取り返せる請求額すべてを受け取ることができます。

 

 

フォローが細やかで安心

債務整理の進捗状況をリアルタイムで報告してくれたり、
債権者と依頼者が接触しなくていいような配慮をしてくれます。

 

 

 

任意整理でも過払い金は戻ってくるのか?まとめ

私のように「任意整理」で依頼をした時にでも、
必ず「過払い金の有無」は調査してくれるので、
過払い金が発生していれば必ず取り戻してくれるのがアヴァンス法律事務所です。

 

私の家の近くにアヴァンス法律事務所の支店はありませんでしたから、
電車に乗って相談に行きましたが、
結果から考えると地元の行きやすい法律事務所に依頼しなくて良かったと思いますよ。

 

任意整理についてはプロフェッショナルなので、
「安心して任せられる法律事務所」という印象を受けました。